ローカルSEOを行い、スモールビジネスのオンライン成長をサポートする方法。

によって書かれています。
読みたくない?
記事を読む

カルロスの意見
ローカルSEOを行う方法。

ローカルSEOは、中小企業がSEOを目指す上で良い戦略の一つです。

あなたにはすでに、あなたの街というニッチな場所があります。

国際的なSEO戦略が幅広いものであるのに対し、ローカルSEOはニッチに特化した戦略です。

ローカルSEOでは、ローカル企業は実際の地域の競合他社としか競争しないため、検索エンジンでより早くランキングされる機会があります。

なぜ? なぜなら、ローカルで提供することを目的としたサービスがある場合、ローカルSEO戦略を行っているサイトが最初に出てくることがあるからです。

ローカルサービスの差別化は、すでに与えられている、その場所。

ドイツから来た人が、メキシコで配管工事などのローカルサービスを検索することはありません。 また、メキシコ各地でも、南部の州の人々が水道の問題を解決するために検索し、北部の水道業者が来るのを待っています。

しかし、ローカルビジネスがSEOを活用するにはどうすればよいのでしょうか。検索エンジンに好まれるようにウェブサイトを改善するにはどうすればよいのでしょうか。

ローカルSEOサービスをサポートしてくれるサービスもあります。

ローカルSEO業者に依頼する前に考慮すべきこととは?

まず、実績があるかどうか、また、ローカルSEO業者がどのような戦略で結果を出しているかを聞いてみましょう。

私は、Youtubeとウェブサイト・ローカルSEOのコンテンツミックスを推奨しています。

このようにして、地元企業は自分たちのサービスや製品をいくつか紹介することができ、ローカル検索結果に表示されるようになります。

また、Google Local Businessなどのビジネスディレクトリは、無料でオンラインに表示できるツールであることも忘れてはいけません。

さらに、ローカルビジネスではREAL Reviewsを得ることが重要です。 インターネット上には、Googleレビューであなたのローカルビジネスを「成功したように見せる」ために、有料のレビューを提供する新しいサービスがたくさんあります。 これでは将来の評判が悪くなるばかりで、実際に「なぜお客様が来ないのか?

すでに世界中にGoogleローカルガイドのコミュニティがありますが、本当の意味で正直なレビューをしてくれそうな人に連絡を取ってみてください。

実際に関わっているローカルガイドコミュニティの間には、感じたままにレビューを書くための倫理規定のようなものがありますが、もちろん、ビジネスレビューに自分のバッジが表示されるように、意見を売る上位者もいます。

というわけで、ローカルSEOのコツをまとめてみました。

1.YoutubeやWebサイト用にローカライズされたコンテンツを作成する。

2.Googleローカルビジネスにビジネスを追加します。

3.本当のレビューを得る、またはGoogle Local Guidesに連絡して、正直なレビューを依頼する。

ここでは、モンテレイのローカルSEOエージェンシーであるPulso Digitalが、ローカルSEOについてより深く語っているコンテンツをご紹介します。

ローカルSEOが私のビジネスにどのように役立つのか。

例えば、ある商品やサービスを探している人が、あなたの街で検索したときに、あなたが最初に表示されたとします。

まあ、基本的にはそれがローカルSEOの目的です。

ここでは、ローカルSEOについて知っておくべきことと、このタイプのSEOを適用してあなたのビジネスをより成功させるために必要なことをご紹介します。

ローカルSEOとは?

まずは基本に立ち返って、ローカルSEOとは何かを理解する必要があります。

SEO対策というと、ブログの作成やコンバージョンを上げるためのキーワード探しなどを思い浮かべるのが普通だと思います。

しかし、多くの場合、人々は情報を探したり、特定の商品を購入したりするためだけに検索するのではなく、必要なものを地理的に見つけたいと思ってウェブにアクセスしているということは非常に事実です。

インターネットで、ある都市や町のどこに何があるのかを検索したことがない人はいないだろう。

もちろん、これは非常に便利なものなので、今後も継続していくものだと言えます。

これは、特定の地域で見つけてもらうためのローカルSEOです。

誰もがローカルSEOを必要としているのか?

これに関連して、ローカルSEOがすべてのブランドや企業に適しているわけではないことを指摘することができます。なぜなら、物理的なスペースを持たない企業は、明らかにこのSEOの側面を利用することは無意味だからです。

しかし、物理的な販売拠点を持ち、特定の地域に位置する企業の場合は、当然ながらマーケティングプランの中にローカルSEOを適用する必要があります。

そして、しっかりとしたローカル・ポジショニングを行うことで、潜在的な顧客が競合他社ではなく自社を見つけてくれる可能性が高まります。

これこそが、ローカルSEOの適用に求められるものなのです。

ローカルSEOのメリット
あなたのビジネスのために

一般的に優れたSEO対策が多くの明確なメリットをもたらすように、ローカルSEOもまた、私たちが確実に活用すべき多くのメリットを生み出しています。

視認性が高まる。 ここで適用される戦略は、既存の検索エンジンの最初のポジションに位置することを可能にするため、完全に不可欠なものです。

潜在的な顧客の数が増える。 これは、上記の直接的な結果です。 また、SERP(Search Engine Results Page)での存在感が高まれば、より多くの潜在顧客を獲得することができます。

いくつかのタイプのチャンネルをカバーすることができるようになります。 私たちの戦略を適切に適用すれば、PCで検索を行うお客様だけでなく、モバイル端末で検索を行うお客様も取り込むことができるでしょう。

ローカルSEOはどのように展開すべきか?

ローカルSEOの適用がブランドや企業にとってどれだけプラスになるかが少しわかったところで、いくつかの重要な、あるいは重要なガイドラインについて言及します。

まず第一に、我々は我々が専用されている活動をできるだけ正確に定義する必要があります。この方法でのみ、我々はGoogleが我々が存在するこれらの結果と人が実行した検索を問題なく一致させることができます。

事業内容が決まれば、どの地域で勝負するかが決まります。

近所の人、ある人口、特定の都市になる場合は、非常にうまく設定しなければなりません。

デジタルマーケティングにおいても、ローカルSEOに限らず、どのような人を顧客にしたいのかを確立し、知ることが必要です。 そうすれば、潜在的な顧客の注目を集め、もちろん利益を生み出すために、何をすべきかがわかる。

自分たちの分野で見つけられる主なキーワードを特定できなければならないので、キーワードの研究は重要です。 これが戦略の基本となるので、必要な時間をかけてください。

ターゲットキーワードに対応した作業が終わったら、今度は分野の地理的条件に対応した作業を行います。

例を挙げると、ある都市で行動する場合、設定したキーワードの後にその都市の名前を入れなければなりません。 例えば、以下のようなものです。”web positioning Monterrey “のように。 それに伴い、ナショナルSEOから、ローカルSEOの応用へと移行していきます。

また、Google my businessにプロフィールを登録する必要があります。 これにより、ローカルレベルでのインパクトを与えることができます。 そして、それはあなたのローカルSEOプロセスの基礎となるものです。

そして最後に、自分たちが持っているリソースの量を明確にするということです。 この場合、具体的には予算のことを言っているのですが、それだけではなく、人材やプロセスで使用するツールのことも言っています。

このように、インターネット上で一定の存在感を示すことは、企業の規模にかかわらず、企業にとって非常に重要な要素となっていることを指摘することができます。 また、特定の分野でニッチを作ろうとするフリーランサーにとっても、基本的なことだと言えます。

また、インターネットへのアクセスがグローバル化していることを考慮すると、このメディアでの最適なプレゼンスは、より効率的な方法で目標を達成するために絶対に必要です。

よりローカルなレベルでは、間違いを恐れずに言えば、ローカルSEOは、上記で指摘したように、自分の住む地域、町や都市の中での競争力を高めるのに役立つと言えます。 そのため、もしあなたがビジネスを展開している物理的な工場を持っているなら、その地域内でより多くの顧客を獲得し、最も近い競争相手に差をつけるために、この特定のSEO戦略を適用することを躊躇しないでください。

SEOについて