Carlos-barraza

起業家のための16のベストWordPressプラグイン

起業家やウェブ開発者としての仕事を最大限に生かすためには、最高のWordPressプラグインを使うことに勝るものはありません。
によって書かれています。

目次を見る

ベストWordpressプラグイン

カルロスの意見-。
最高のWordpressプラグイン。

ワードプレス・ブロガーの人生は、たくさんの作業、質問、学習を伴う道のりです。

自分のために、ビジネスのために、あるいはどんな理由であれ、ウェブサイトを作ることは、最近では簡単なことのように思えるかもしれません。

約6年間ブロガーとして活動してきたことで、デジタルの世界がいかにエキサイティングなものであるかを知りました。

ソロプレナーとして、自分のウェブサイトを作成するにあたり、Wordpressとその仕組みを学ぶことは、私が自分のために身につけた最も重要なスキルのひとつです。

ワードプレスを学んだことで、学生時代の仕事にも役立ちました。

WordPressの開発は、多くの企業が求めている需要の高いスキルです。

もちろん、Wordpressは世界中で使われている主要なコンテンツ管理システムのひとつです。

そして、Wordpressのウェブサイトを改善するために、便利なWordpressのプラグインがあります。

SEO、Webデザイン、セキュリティ、国際化などに最適なWordpressプラグインを見つけるのは、決して簡単なことではありませんでした。

WordPressでのウェブサイト作成は、テストと失敗、テストと成功の繰り返しです。

正しい方法も間違った方法もなく、あるのは「Wordpress Way」だけです。

もちろん、あなたのWordpressウェブサイトを急上昇させ、向上させることができる戦略があります。

この記事では、ウェブサイトの開発に役立つ最高のwordpressプラグインをいくつかご紹介します。

WordPressのプラグインとは?

何千ものオプションがありますが、最も便利なものを知っているということは、わずか数個のプラグインでウェブサイトの可能性を最大限に引き出すことができるということです。

WordPressを頻繁に利用されている方はご存知だと思いますが、WordPressはその良さを活かしながらも、標準的な機能や設定を提供するように設計されているため、多くの方にとっては物足りなさを感じることでしょう。

プラグインとは、これらの機能を拡張し、より活用するためにWordPressにインストールするプログラムのことです。

一般的には、使用するブラウザにインストールするアドオンや拡張機能と同じような役割を果たしていると言えるでしょう。

実は、WordPressのプラグインは、これらの添付ファイルに使われているのと同じ技術で設計されていることに注目したい。

WordPressのプラグインをインストールするメリットは、プログラムからほとんどの作業を行うことができるため、その可能性と汎用性が高まり、ブログをデザインするためのニッチな機能としてだけでなく、その機能を拡張することができることです。

WordPressのプラグインはどのような仕組みになっているのですか?

プラグインの主な機能は、WordPressをより完成度の高いツールに変え、ソフトウェアやウェブアプリケーションと連携する追加機能を提供することです。

例えば、企業のメールを暗号化して送信するためにWordPressのプラグインを使用している企業がありますが、これは特定の種類のプラグインによってのみ実現されています。

WordPressにプラグインをインストールする際にまず知っておくべきことは、「なぜそれが必要なのか?

たくさんの種類があり、それぞれが特定の機能を果たしています。

WordPressにプラグインをインストールするためには、すでにツールを持っていなければならないことに注意する必要があります。プラグインだけでは、メインプログラムとリンクして設定されていない限り、何の役にも立たないからです。

一方で、各プラグインの機能は、WordPressに、ツールのオリジナルサイズを邪魔したり、大きく変更したりしない機能をプログラムに装備するという利点をもたらします。

また、プラグインの使用を継続したくない場合には、ツールの主な機能に影響を与えることなく、それをアンインストールすることができますので、それをインストールすると、プログラムコードはプラグインにエクスポートされ、その逆はありません。

存在するWordpressプラグインの種類

最近では、プログラムやソフトウェアの任意のタイプのWordpressのプラグインがあります。

これらはWordPressだけではなく、気づかないうちに利用している可能性が高いことを覚えておいてください。

実際、このテーマに詳しい方であれば、今日、WordPressには3万以上のプラグインが作成されていること、そして、まだ作成されていないものがあれば、それは可能であることをご存知のはずです。

その中でも、WordPressで最も使用されているプラグインの種類には、カテゴリーがあります。

E-Commerce.
バックアップです。
セキュリティ
ソーシャルメディア。
メールマーケティング。
アナリティクスです。
デザイン。
他にもたくさんあります。

また、DeskやGuru.comのようなサイトに掲載されている無料プラグインに加えて、WordPressの要素や機能を改善したり、ツールで発生する可能性のある問題を解決することに焦点を当てたプレミアムバージョンのプラグインの設計に専念している開発者もいます。

WordPressプラグインが提供するセキュリティのレベル。

プラグインは、ハッカーがあなたのコンテンツにアクセスするための手段であることを最初から知っておく必要があります。

そのため、WordPressにプラグインをインストールすることに関連して、想定されるリスクのレベルを理解する必要があります。

現在、プラグインを利用した攻撃は、管理者の許可を得ずにコードを流布するためにWebポータルにアクセスすることが中心となっています。

プラグインがインストールされているプログラムに提供するセキュリティは、他の人がこのアプリケーションに登録されている情報にアクセスできるように、プラグインが持っている可能性のあるギャップによって測定されます。

プラグインのセキュリティ侵害の基本的な例は、データベースとして機能し、情報の真の目的を逸脱した意図を持つ人々が入り込み、所有し、潜在的な被害者に影響を与えるために使用することです。

なお、プラグイン付きのツールがインストールされているページやパソコンに多くの人がアクセスすればするほど、そのセキュリティが弱くなる危険性があります。

一方で、多くのプラグインは、エンドユーザーに知られていないフリーランサーやアマチュア、個人のプログラマーによって設計されているという事実を無視することはできません。これは、プラグインの本当の機能、設計上のギャップ、ツールにもたらすセキュリティ対策について明確でないことによるリスクを意味します。

その中には、悪意のあるソフトウェアやスパイウェア、マルウェアをダウンロードすることで、ユーザーが使用するプラットフォームに悪影響を与え、重要なデータを失うことを唯一の目的として設計されたプラグインもあります。

結論として、プラグインは、ツールの利点を活用し、最適化するために必要な場合でも、それは常にそれらが得られているソースは、さらに調査することが知られている深刻かつ信頼性であることが重要です。

それはそれは非常に便利で面白い機能を提供していると言うだけでWordPressにプラグインをインストールする前に、これらの情報を検証するようにしてください。

プラグインは静止状態でもセキュリティ侵害のリスクがあることを念頭に置き、インストール前にプラグインの出所を確認することが重要です。

一方で、メインツールだけでなく、プラグインも常にアップデートされており、前バージョンの不具合や弱点を検出し、修正していくためのアップデートが行われているため、常に最新のバージョンを使用する必要があります。

WordPressを使って仕事をするということは、その機能のエキスパートになるだけでなく、プラグインをインストールすることで生まれるチャンスやITアライアンスをいかに活用するかということであり、それが開発者の仕事を後押しすることになります。

以下のWordpressプラグインを考慮に入れて、あなたのウェブサイトと連携することは見逃せません。

SEOに最適なWordPressプラグイン

彼らは、コンテンツ・オプティマイザーとして、あなたが手がけているページが、検索やインターネット・ユーザーの相談で、素早く1位になるように働きます。

彼らの主な目的は、コンテンツ、テーマ、SEOポジショニングキーに関連するすべての開発者をサポートすることです。

ランクマス

コンテンツの最適化を重視するもう一つのプラグインです。

一般的に、開発者はYoastとRank Mathの間で議論しています。なぜなら、彼らの目的は、提供される情報のイメージと品質のおかげで、さまざまなメディアで売れる記事を作成するためのツールを提供することだからです。

Rank Mathは、他の競合製品を容易に凌駕するその機能により、Seoのための最高のWordpressプラグインであることがわかりました。

Rank Mathは、メタデータの作成が簡単で、さらにSEOに必要な構造化データやスキーマの作成にも対応しています。

Rank Mathは、数回のクリックでサイトマップの作成をサポートし、Google Search Console、Bing Webmasters、Yandexなどの検索エンジンとの連携も簡単です。

Rank Math Pro」では、動画のインデックス化をサポートする「Schema for Video」を搭載し、ユーザーに新たな機能を提供しています。

また、内部分析機能もあり、まだ改善が必要ですが、ウェブサイトのトラフィック増加をサポートするために考慮すべきSEOデータを見ることができます。

ランク戦のメリット

SEO監査です。

SEOの取り組みを管理し、どのページや記事が上位に表示されているか、どのページや記事が改善されるかを分析します。

内容分析。

Rank MathのSEOスコアは、コンテンツを改善するためにオンページで最適化できるものを意識するのに役立ちます。

Google Search Consoleのような検索エンジンとの統合。

検索エンジンとの統合を迅速に行い、より良い、より速いインデックスを実現します。

Schema Markupです。

リッチスニペットに対応するために、ページや投稿に適切なページ構造を追加します。

1記事あたり最大5つのキーワードを選択できること。

同じページで異なるターゲットキーワードを把握する。

Rank Math Pro

個人・ソロプレナー向け
$ 59
00
年間
  • 無制限の個人用ウェブサイト
  • 500のキーワードを追う
  • スキーマジェネレータ

順位 数学 ビジネス

エージェンシー向け
$ 199
00
年間
  • クライアントのウェブサイト用のプラグインを追加します。
  • 1万人のキーワードを追う
  • スキーマジェネレータ

ヨースト

ウェブサイトのSEOを向上させたいと考えているコンテンツマネージャーのためのWordPressオプティマイザーとして機能します。

一般的にYoast SEOは、作業中のページにアップロードされた情報を充実させ、分析する役割を果たしており、WordPressでCMSとして作業を行う人たちに選ばれる拡張機能となっています。

近年、Rank Mathが登場したこともあり、現在ではYoastはSEOのためのWordpressプラグインとして2番目に優れていると考えられます。

Yoastのメリット

サイトマップの作成。

Sitemapsの作成を可能にすることで、他のプラグインによるWordPressの設定を回避します。

オープングラフ最適化。

ソーシャルネットワークの開発と利用を最適化して促進し、このメディアを通じて表示されるコンテンツが、画像、説明文、タイトルの点で質の高いものになるようにします。

読みやすさのスコア。

このプラグインは、ウェブの読みやすさを検証したもので、より多くの人に読まれること、ユーザーが公開したコンテンツをクリックすること、インターネットユーザーがウェブサイトに長く滞在し、他のユーザーよりもコンテンツを消費することなど、いくつかの関連する利点をもたらします。

SEOスコアです。

コンテンツを改善するための最適な方法についての情報を得ることができます。

リードジェネレーションに最適なWordPressプラグイン

ウェブサイトを訪れたお客様からデータを収集するためのフォームを作成する場合、WordPressではリードジェネレーション・プラグインが最も広く使われています。

WPForms

このプラグインは、プラットフォーム上で管理されている情報を追跡するためのフォームを設計・適用するという、基本的な機能を提供します。

WPFormsの利点

フォームを簡単に作成できます。
すぐに適用できる定義済みのテンプレートにアクセスできます。
情報収集戦略に直接関連するフォームカスタマイズフィールド。
カスタマイズされたランディングページの使用が可能。
他のプラグインとの連携も容易です。

スピード最適化のためのベストWordPressプラグイン

プラグインを使ってWordPressのスピードを最適化する場合、他の機能も利用できるものが最適です。

WPRocket

ウェブサイトの速度を最適化することで、お客様とお客様の両方がコンテンツを最大限に活用できるようにするプラグインです。 WP Rocketは有料のプラグインで、他のWordPressの機能も利用することができます。

WPRocketのメリット

最高の技術サポート、保証、支援を提供します。
PHPからOPCacheの情報をダンプできるようにします。
他のCDNのサービスを導入する際にも友好的です。
Varnishの情報を管理・検索することができます。
プリフェッチDNSキャッシュを含む。
リソースセーバーとして機能します。

W3トータルキャッシュ

この評価のメモリを持つプラットフォームで作業する場合、W3 Total Cacheはページ処理の高速化に役立ちます。

W3 Total Cacheのメリット

CDNにも対応しています。
データベースオブジェクトには、キャッシュするためのオプションが用意されています。
HTMLだけでなく、JavascriptやCCSのファイルも最小化することで、サイトの読み込みを高速化しています。
ウェブサイトのキャッシュを収集するためのさまざまな選択肢を提供します。
専用、仮想専用、共有の各ホスティングに対応しています。
装着は簡単です。
完全なドキュメントと質の高いサポートを提供しています。

ウェブデザインのためのベストWordPressプラグイン

プラグインをインストールすると、WordPressの機能を超えたデザインが可能になり、サイトの見栄えが向上します。

エレメンター

このプラグインは、ビジュアルレイアウトデザイナーとして、ドラッグ&ドロップモードを提供します。

その主な目的は、白紙のページに命を吹き込む要素やウィジェットをドラッグ&ドロップすることで、ページをリアルタイムで段階的に構築することです。

Elementorの利点

無料でご利用いただけます。
編集作業は簡単です。
CCSやHTMLの専門家である必要はありません。
Elementor Proでは、ページのメニューやフッターをデザイン・構築することができます。
WordPressのテンプレートに依存することはありません。
安定しています。
編集作業はライブで直接行います。

Elementor用Wordpressプラグイン

プラグインの性能を最適化するとなると、ウェブデザインプラグインの機能を最適化するためにインストールできるプラグインも出てきます。

エレメントパック

ウェブサイトの構築に役立つオプションやリソースを追加する際に、Elementorを補完することができるプラグインです。

Element Packをインストールするメリットは、55以上の新しい要素がElementorに追加されること、PHP 7x、HTML5、CCSの検証に準拠していることです。

究極のアドオン

また、Elementorの機能を最適化するためのプラグインも見逃せません。

ウェブサイトのデザインに最適なツールを提供しています。

Ultimate Addonsを導入するメリットは、高速かつ軽量なデザインであること、革新的なウィジェットを搭載していること、テンプレートがユニークなデザインであることなどが挙げられます。

完全にレスポンシブなプラグインで、WooCommerceに対応しており、親しみやすいデザインになっています。

ディヴィ

このプラグインはWordPressでの使用を前提としていますので、他のコンテンツマネージャーでは使用できません。 その目的は、ページを一からデザインする必要がないことです。

視覚的なレイアウトのおかげで、作業時間を短縮できます。

Diviの利点

簡単に使える。
数カ国語で書かれています。
プレビューを使わずにライブ編集が可能です。
完全なレスポンシブ・プラグインで、選択したデバイスで要素を表示させることができます。
CCSやHTMLの専門家でなくても、ページのデザインができます。
JSONからの設定のエクスポートに対応
Woocommerceに対応。

セキュリティに最適なWordPressプラグイン

Wordfence

侵入者や悪意のある要素による攻撃からウェブサイトを守るためには、セキュリティプラグインが最適な戦略となります。

WordPressに入るファイルをスキャンするアンチウイルスと、検証された信頼できるIDなしでサイトにアクセスしようとする侵入者をブロックするファイアウォールの機能を果たすプラグインです。

インターネットユーザーの行動に関する統計情報をもとに、ハッキングの試みやハッキング、トラフィックの動向を察知し、警告を発します。

その無料版は最も安全なものの一つです。

Wordfenceでは、2FAを利用して、Wordpressウェブサイトにセキュリティレイヤーを追加することができます。

アップドラフトプラス

サイトを構成するすべての情報をバックアップすることができるプラグインです。

Updraft Plusをインストールするメリットは、数分でWebサイトを復元できることと、Webの全体または一部を復元することです。

バックアップのスケジュールと頻度のプログラミング、個別のバックアップの作成が可能で、ウェブサーバーのバックアップの保存もサポートします。

Appointments and Bookingsに最適なWordPressプラグインです。

Booknetic

あなたのウェブサイトが予約サービスを提供している場合、製品の機能を最適化できるプラグインがBookingです。

ウェブポータルと同様に、Bookingプラグインは予約サービスを最適化するために特別に設計されており、見たり受け取ったりしたい情報の種類を選択できるオプションが付いています。

決済ポータルとの連携や、日付フォーマット、言語、検索フィルターなどの選択・設定機能を備えています。

また、ユーザーフレンドリーなデザインも特徴です。

多言語サイトに最適なWordPressプラグイン

サイトを最適化し、世界のどこからでもユーザーがアクセスできるようにするには、多言語プラグインが最適です。

WPML

WPMLを導入するメリットは、「簡単でスピーディなインストール」です。

WooCommerceをはじめとするWordPressのプラグインに対応しています。

多くの言語をサポートしており、Deeplとの統合により、WPMLは多言語ウェブサイトに最適なオプションとなっています。

Weglot

あなたのウェブサイトを海外のより多くのユーザーに見てもらう機会を与えたいなら、もうひとつの必須プラグインです。

Weglotはインストールが簡単です。

他のWordPressプラグインとの互換性もあります。

Weglotでは、言語選択をカスタマイズすることができ、翻訳管理は正確かつ迅速に行われます。

ブログに最適なWordPressプラグイン

ブログを運営していて、フォロワーにクリエイティブでフレンドリーな読み物を提供したいと考えているなら、サイトを最適化するプラグインは正しい選択です。

AMP for WP

AMPの主な機能は、モバイル端末から閲覧するユーザーのためにブログサイトを最適化し、PCから閲覧した場合と同じパフォーマンスで閲覧できるようにすることです。

AMP for WPを導入するメリットは、コンテンツの読み込みが速くなることです。

ウェブサイトを高速化するGoogles AMPプロジェクトに対応し、ユーザーのトラフィックが多いサイトのパフォーマンスを最適化します。

ヘッダーとフッターの挿入

最も有名なプラグインの一つではありませんが、ブログの最後のスペースを活用して、読者に質の高い情報を提供するようにしている人もいます。

ヘッダーとフッターの挿入」のインストールでは、Wordpressウェブサイトの特定のエリアに追加すべきコードをサポートします。

このプラグインは、インストールして、ヘッダーまたはフッターにコードを追加するだけで、このニーズを簡単に解決します。

WordPress Blogの詳細はこちら。