Carlos-barraza-logo-50

アドクリエイティブAIレビュー|AI広告イメージ作成ツール

たまたま当記事をクリックされた方で、広告案件をお持ちの方、広告案件を進めたい方、AdCreative.aiがどんなものかを知っていただければ幸いです。

自分に合ったツールで、すべての報酬を手に入れる。

その特徴や機能、仕組み、メリット、デメリットプラン、価格などについて、最後までお読みください。

ad creative ai review
によって書かれています。
目次を見る

Affiliate Disclosure: Some links of products or services will send you to partner websites where we might get a commission by recommending their product & service. 

AdCreative.aiとは?

AdCreative.aiは、人工知能による画像作成ツールで、エンゲージメントを高め、コンバージョン率を向上させたいユーザーの広告キャンペーンに貢献することを目指します。

しかし、画像で見るだけでなく、テキスト、ヘッダー、出版物全体を伝送経路に応じた最適なフォーマットで生成する機能も備えています。

アド・クリエイティブAIの特徴・機能

何のためにあるのかを明確にした上で、セクションごとにあるAdCreative.aiの特徴や機能など、より具体的なポイントに移っていくことができます:

AdCreative.aiはどのような仕組みになっているのでしょうか?

さて、AdCreative.aiが何なのか、何ができるのかを知っていただいたところで、AdCreative.aiの仕組みに移りますが、実はこれには大きな謎はありません。 すべては、あなたがそのプランで仕事を始めることを選択した瞬間から始まるのです。

に似ている Envato ElementsAd Creativeは、画像を生成するための大量のストック素材が含まれていますが、ウェブアプリの中にあります。

その後、人工知能に特定の情報を提供することで、人工知能があなたのユーザープロファイルや興味を理解し、そこからクリエイティビティを生み出すことができるようになります。

また、編集ボタンも用意されており、より自分好みのクリエイティブに仕上げることも可能です。

広告クリエイティブのメリット・デメリット

もちろん、ここまでですでに公開しているAdCreative.aiを使うメリットもありますが、一応、以下のリストをご覧になってみてください:

AdCreative.aiの長所

考えられるデメリット

AdCreative.AIの料金・プラン

スターター
$ 29 月間
  • 単位数 10
  • ブランド数 1
  • アンリミテッドジェネレーションズ
  • ユーザー数 1
プレミアム
$ 59 月間
  • 単位数 25
  • ブランド数 2
  • アンリミテッドジェネレーションズ
  • ユーザー数 2
プレミアム
$ 99 月間
  • 単位数 50
  • ブランド数 2
  • アンリミテッドジェネレーションズ
  • ユーザー数 2

これまでお伝えしてきた内容から、すでにこのプラットフォームに飛び乗り、そのすべての機能を享受しようと考え始めていることは十分に理解できるのですが、そこには一工夫があります。

皆さんが想像しているような使い方には、コストがかかっていることを知るべきです。 それでは最後に、AdCreative.aiの料金やプランについてご紹介します:

スタータープランです。 今はまだ厳しい仕事はしていないけれど、成長するためのビジョンを持っているユーザーには最適です。 Start working」というメッセージのもとに宣伝されており、料金は月額29ドルです。

プレミアムです。 さて、少し本格的になってきましたが、Web上で最も売れているブランドであることは知っておいた方がいいでしょう。 月々わずか59ドルで、25クレジットと多くの開発機能を提供します。

アルティメットです。 最近開発されたプランで、月額99ドル程度で50クレジットを用意し、2人のユーザーを作成でき、その他多くの機能を備えています。

エスカラです。 合計100クレジットで、4人のユーザーを作成することができる、プラットフォームで提供される最新のプランです。 さらに、月々わずか149ドルで、より多くの機能をご利用いただけます。

最初は、このプラットフォームを信頼すべきかどうか検討されるかもしれませんが、これまで述べてきたことを考慮すると、AdCreative.aiの価格は良い投資であることに気づかれるでしょう。

コンテンツ制作ツールの詳細はこちら