ランディングページとは何か、何のためのページなのか?

ウェブサイトを持つということは、単にウェブサイトを作って売りたいものを載せるだけではなく、ビジネスを成長させるための様々な戦略が含まれており、その中でもランディングページは最も便利なオンラインツールの一つです。

ランディングページとは何か、その目的は何か
によって書かれています。

目次を見る

ランディングページとは?

ランディングページとは、アクセスしてきたユーザーをリードに変え、さらには購入してくれるお客様に変えることを目的として、企業のウェブサイト内に設けられたセクションのことです。

このタイプのページは、通常、シンプルであまり精巧ではなく、具体的な情報が記載されており、また、ユーザーがデータを共有したい場合には、そのデータを載せることができるフォームがあります。

これらのページはできる限りシンプルに作られており、ユーザーが気を取られることなく、制作者が望んでいる「ユーザーをリードに変えること」に全神経を集中させることができます。

ウェブサイトへの訪問はすべて良いことですが、リードにつながるものは、顧客を集約して購入することで利益を生み出すことができるため、最も重要です。

一般的に、このタイプの戦略は交換に基づいており、ユーザーはデータと引き換えに、より価値のあるもの、つまり、フォームに入力しなければアクセスできないギフトを提供されます。

これらのプレゼントは、サイトの性質に応じて、電子書籍、カレンダー、フォントなどがあります。

また、ユーザーをリードに変えるようなオファーやクーポンなどの提供も有効です。

女性プログラマーによるランディングページの作成
ウェブサイト開発のレイアウトスケッチ画

ランディングページの目的は何ですか?

この質問に対する答えは非常にシンプルで、「ランディングページはリードを生み出すことを目的としている」というものかもしれませんが、これには別の側面があります。

名前や電子メールなど、ユーザーの基本的な情報を収集した後は、このデータを次のように利用します。

ランディングページはどのようにリードを生み出すのでしょうか?

ランディングページを持つことは、次のような利点があるだけでなく、潜在的な顧客からのデータを収集し、企業を成長させるための優れた戦略です。

効果的なランディングページのためのヒント

効果的なランディングページを作成するためには、いくつかの有用なヒントがあります。

リファレンス

デジタルマーケティングの詳細