Carlos-barraza-logo-50

Rank Math Pro レビュー|最高のWordPress SEOプラグイン

このRank Math Proのレビューを読むと、なぜこのプラグインが最高のWordpress SEOプラグインなのか、そしてその機能がどのようにしてあなたのSEO対策にさらなる価値を与えるのかがわかります。
によって書かれています。

目次を見る

Rank Math Pro Review

カルロスの意見-。
Rank Math Proのレビューです。

それはWordpressのウェブサイトを作成することになると、我々は我々のSEOの仕事にいくつかのサポートをしたい場合は、それが最も有名なWordpressのSEOプラグインとなっているので、我々は、Yoastのために行くために使用されます。

もちろん、何年か前には、WordpressのSEOに取り組むための最高で簡単なオプションはYoastでした。

インストールも簡単で、メタデータの追加も簡単にできました。

サイトマップの作成にも役立ち、問題なかったようです。

しかし、SEO、テクニカルSEO、オンページとオフページのSEO、バックリンクなどについて学び続けるうちに、SEOは単にプラグインを追加するだけのものではないことが少しずつわかってきました。

ユーザーのためのコンテンツを作ることが、ウェブサイトの集客につながる最大の目的です。

アクセス数が増え、コンテンツが充実してくれば、検索エンジンで上位に表示される可能性も高くなります。

しかし、学習を続けていくうちに、構造化データやスキーママークアップについて詳しく知ることができました。

検索エンジンは構造化された方法でコンテンツを読んでいるため、ウェブサイトにはクローラーがウェブサイトをよりよく理解するための要素があります。

そこで、自分のブログに構造化データを追加することを目指していたところ、Yoastがこちら側に対応していないことがわかりました。

少なくとも私が入手した有料版では。

Schema Generatorsのこの分野をサポートできる他のプラグインを探しましたが、あまり良いものは見つかりませんでした。

Rank Mathの存在を知るのは時間の問題でした。

Yoastと似たような無料のプラグインがあった。

Rank Mathのレビューはどれも好意的だったので、試してみるには良い選択肢だと思います。

試しに使ってみることにしたのですが、驚いたことに、Yoastと似ていて、さらに良いものでした。

Rank MathはWPMLに対応していました。私のブログは複数の言語で書かれており、国際的なSEOを目指しているため、重要な互換性として求めていました。

私はSEOの専門家とは言えませんし、SEOのプロからはまだ遅れていますが、私のウェブサイトが検索エンジン上で徐々に位置を確立していることはわかります。

Add Rank Mathは、Yoastと同じ分野で役立ちました。

Rank Mathは軽量なので、あなたのWordpressウェブサイトに多くのコードを追加することはなく、速度もそれほど低下しません。

Rank Mathは改善されてきており、自分の数字がどうなっているかを観察できるようにいくつかの分析機能が追加されましたが、いくつかのバグのため、まだ改善が必要です。

1年後、私はRank Mathを使い始めました。その後、彼らはRank Math Proを提供しましたが、主なサポートはスキーマ・ジェネレーターと、ビデオ用のスキーマ・マークアップ、およびローカルSEOの追加でした。

Rank Math Proを最も早い時期に手に入れることは、ベストな判断ではないかもしれません。それは、開発中のものが多いということを意味しています。

時間が経つにつれ、Rank Math Proは、プラグインを改善する多くのアップデートを受けていました。

Rank Math Proが受けた改良と修正の詳細は、変更履歴で確認できます。

大きな利点の1つは、分析モジュールで、サイトの数字をよりよく把握し、結びつけることができます。

また、Bing Webmastersとの連携により、マイクロソフト社の検索エンジンへのインデックス登録を容易にしています。

私は、この簡単なRank Math Proのレビューは、あなたが最高のWordpressのSEOプラグインについての詳細を知るために役立つことを願っています。

私のブログは、数年前の状態にはまだ達していませんが、今は再起動しているので、確実にゆっくりと着実に成長しています。

ご存知のように、SEOは長期的なプロセスであり、正しい作業をすれば、確実に順位を上げることができます。

なぜWordPressではSEOが重要なのか?

ここまで来たということは、WordPressの目的を理解しているだけでなく、コンテンツを改善し、世間のトレンドに合わせて毎シーズン適応させる努力をしなければ、SEOとしてのキャリアを軌道に乗せることはできないと確信しているからでしょう。

一般的に、現在の開発者は、自分の仕事をはるかに容易にするツールを持っています。

ご覧いただいたように、目的を達成するためには、プラグインとWordPressの機能の両方が不可欠です。

しかし、ゴールを知っているからといって、成功に至るまでの明確なイメージを持っているわけではありません。

WordPressにインストールできる各プラグインのツール、利点、機能をどのように活用するかを知ることは、すでにそれ自体が芸術です。

そのため、私たちができる最善の提案は、プロジェクトに時間を割くだけでなく、利用可能なオプションを検討し、その中から自分に役立つものを見つけ出すことです。

一方で、インターネットユーザーの行動を研究することで、作品に工夫を加えるタイミングを見極めることができ、ユーザーがロイヤルティを維持し、より多くのものを連れてきてくれるようになるのです。

WordPress SEOでプロジェクトを軌道に乗せるための最適なコンテンツの作り方を紹介

肝心なのは、この作業がゆっくりとしたプロセスであり、一歩一歩進んでいかなければならないということを明確にすることです。

しかし、そのテーマに特化しようと努力する分、ゴールへの到達は早くなります。

そこで、WordPressを使った作品が最初からユーザーに評価されるために、実践すべきタスクをリストアップしましたのでご確認ください。

SEOタイトルを決める

この情報は、ユーザーが検索エンジンにリクエストを入力するたびに、Googleに表示される結果として表示される、あなたのコンテンツを代表する情報であることを考慮してください。

ウェブページは、ユーザーの好みのテーブルにコンテンツの場所を与えるものではないことを念頭に置いてください。 どのSEOタイトルがユーザーの検索に最も近いかを判断するのは、カウント機能や行動評価機能を持つ検索エンジンです。

例えば、Googleは、ユーザーが検索バーに入力した情報を分析し、ユーザーのニーズに最も近い結果を返し、最も関連性の高い記事を強調するというアルゴリズムを採用しています。

作品のタイトルや字幕は必ず最適化してください。

時事問題の影響で、インターネットの検索数がコンテンツ開発者の想像を超えて急増していることは、もはや証明された事実です。

少なくとも、そんなに急には。

その前提の上で、開発者はより多くのコンテンツを作成する作業に変わっただけでなく、質の高いタイトルやキーワードを作成し、多くのGoogle訪問者の検索ニーズになることを主な目的としてそれらを与えています。

現在、記事には最低でも4つの字幕が必要とされており、読者が段落間で迷うことなく、飽きずに内容を伝えることができます。

目標を設定し、他のサイトとの連携を生み出す

同じ分野のコンテンツ開発者同士の共同作業は、必ず良い結果をもたらします。

もちろん、まずは目標を設定し、それを守ることが必要です。

しかし、外部リンクに投資することは、WordPress SEOが提供する最も賢明な選択肢の1つです。

Rank Math Proとは?

確かに当時はYoastの忠実な信奉者でしたね。

そして、誰かがあなたにSEOに最適なWordPressプラグインの推薦を求めたとき、あなたは迷わずこのプラグインについて話していましたが、最近では(あなたも含めて)Rank Math PROがプラグインのニッチに登場してから、それを踏みにじったことを認識しなければなりません。

現在では、コンテンツ開発者それぞれの好みに応じて、どちらか一方の比較に傾いています。

しかし、一方と他方のファンクラブの数が拮抗していることも忘れてはならない。

それでは早速、「Rank Math PRO」が最高のWordPress SEOプラグインである理由と、今すぐ使い始めるために知っておくべきことをご紹介します。

先に述べたように、数字は全てを物語っています。50万台以上のWordPressがインストールされているということは、多くの人が期待する以上の仕事をしているということです。

さて、この話はRank Math PROのものです。

確かにこのプラグインは、一部の人にとってはまだ一群のものですが、実際にはそれ以上のものを表しています。

Rank Mathをインストールする最初の利点は、完全に無料であるということで、その面では、多くのプラグインが提供していない、機能や特徴が少ないというプラス面をすでに持っていますので、シリーズから外れています。

基本的にRank Math PROの主な機能は、Schema Generatorのような、あなたのウェブサイトに関係するすべての関連する側面に関与し、それをどのように最適化するかということです。

Rank Mathは、最初からお客様のコンテンツを調査し、お客様のウェブサイトをできるだけ早く配置するために最も適したキーワードを提供します。

また、コンテンツのために考えた説明文やタイトルを改善することで、より精巧なイメージや表現ができるようになります。

一方で、それを構成する15のモジュールにより、ウェブサイトの本質に合わせて機能を設定、有効化、無効化することができます。

なお、Rank Mathの開発者は、発売以来、このプラグインの有料版を公開することを公表していますが、その時期は未定です。

また、無料版は永久に無料のままであることを明確にしており、このプラットフォームの最も忠実なフォロワーを喜ばせています。

Rank Math Proの特徴

実はRank Math PROの機能は非常に多岐にわたっていますが、ここではその中でも特に優れたものをご紹介します。

Rank Math Proの利点

インストールすると、Rank Mathは設定ウィザードの助けを借りて、どのオプションや機能が最も役に立つかを設定することができます。

他のプラグインと同様に、Rank Mathはあなたのサイトをブランドスポンサーとして利用する機会を無駄にしません。 しかし、これによってコンテンツが奪われることはなく、インターフェースはシンプルでクリーンな空間として表示されます。

Googleアカウントに接続すると、このリンクのおかげでRank Mathが魔法をかけてくれるようになります。 Google Search Consoleアカウントからは、管理者としてWordPressサイトを離れることなく、最も重要な情報を確認することができます。

ウェブサイト上で発生するエラー044または報告の頻度を確認、監視することができます。これにより、ページが特定の時間に発生するエラーを修正するために、詳細に分析できる統計情報が得られます。

タイトルとALTフィールドは、Rank Mathがコンテンツの画像名から情報を取得すれば、自動的に入力することができます。

これは、行動分析アルゴリズムと情報展開パターンによるものです。

XML Sitemap機能により、サイトに含まれるコンテンツや、破棄すべきコンテンツを管理することができます。

コンテンツのスキーママークアップは、迅速かつ簡単に設定できます。

新しいコンテンツを作成するたびに、Rank Mathが自動的にPingを行います。 このシステムは、あなたのコンテンツと似たようなコンテンツを読んだり調べたりするユーザーが最も利用する検索エンジンに、あなたのコンテンツを迅速にインデックスさせる役割を果たします。

Rank Mathでは、4点満点の評価があり、あなたのコンテンツが審査されます。 この分析により、プロジェクトのポジションを詳細に検証し、プロジェクトを強化するために適用すべき改善点を認識することができます。

これにより、コンテンツをカテゴリー別に選択・分類することができ、canonicalであるかどうか、サイトマップに含めるべきかどうか、URLをインデックス化すべきかどうかを判断することができます。

Rank Mathの最大の特徴は、マルチタスクのプラグインとして機能し、ウェブサイトに統合されているすべてのリダイレクトを作成・管理することができることです。

このプラグインをインストールしても、すでにWordPressにインストールされている他のプラグインと競合することはありません。このプラグインで適用された設定をワンクリックでエクスポートできるように設計されています。

Rank Mathは、ネットワーク上で最もユーザーフレンドリーで直感的なプラットフォームの一つです。

その中に含まれるすべての機能を起動する必要はありません。 モジュラーデザインなので、必要なものだけを使う人には最適です。

オンラインストアをお持ちの方は、WooCommerceとの統合により、このメディアを通じた訪問者数や商品の販売数を増やすことができます。

Google Businessであなたのビジネスを検索する際に、さらに検索したいユーザーのために、Rank Mathはあなたの会社の連絡先を共有するオプションを提供します。

また、SEO評価では、ページのパフォーマンス、セキュリティ、コンテンツを調査し、そのコンテンツの分析に基づいて結果を出します。

Rank Math Proの他のプラグインとの連携

Rank Mathの開発者は、WordPressユーザーに受け入れられたのは、参入時から他のプラグインとの統合や共同作業を行っていたからだと確信しています。

実際、この統合が成功したおかげで、クリエイターはその品質を向上させるために、Buddy Press、BB Press、WooCommerceなどの他のプラグインの開発に着手しました。

一方、Rank Mathの他のプラグインとの連携は、ユーザーも開発者も好きな時に利用できる無料のパブリックAPIによって実現されています。

しかし、特定のモジュールを持たないプラグインであっても、開発されたプログラミングのおかげでシームレスに統合されているものもあります。例えば、DiviやElementorとの統合は、多くのWordPressユーザーにとっても便利で馴染み深いものです。

一方、「WP All Import」や「Page Generator」など、コンテンツを生成するプラグインとの連携については、「Rank Math」がオプションや設定の統合を問題なくサポートしています。

まとめると、これまで見てきたように、Rank Math PROは、WordPressで動作するようにインストールすることができる最もユーザーフレンドリーな多機能プラグインの1つです。 また、プラットフォームの運用を最適化するだけでなく、本来の目的を阻害しない範囲で新しい機能を充実させています。

Rank Math Proは、あらゆる種類のウェブサイトに対応しています。

Rank Math PROの説明を見た後は、WordPressのメインのプラグインとしてインストールしたときに追加されるメリットや優位性に疑いの余地がないことが明らかになっています。

一方で、WordPressユーザーに受け入れられているかどうかを評価するために、プログラムの開発者が抽出した分析情報によると、最も恩恵を受けてツールを使用しているコンテンツジェネレーターは、次のような仕事をしている人たちであることがわかりました。

WordPressの任意のページ。
ディレクトリーです。
サービスを提供しています。
写真家やアーティスト。
不動産です。
スタートアップ。
ローカルビジネス。
ビジネス全般。
ニッチなサイト。
電子商取引やオンラインストアのオーナー
ブロガーの皆さん。

なぜなら、このプラグインの目的は、先に述べたように、開発者の作業をサポートし、同行し、ガイドすることで、開発者がコンテンツ改善の機会を見つけ、それを適用することで、自分の作品がターゲットオーディエンスの間で流行り始めるようにすることだからです。

Rank Math Proの価格

Rank Math Proの価格は、年間ライセンスプランに基づいています。

2つのプランの選択の違いは、1つは個人のウェブサイト向け、もう1つは顧客向けのプランです。

前述の通り、Rank Math Proのメリットは、Schem Generatorとその使いやすさにあります。

Rank Math Pro

$ 59 年間
  • 無制限の個人ウェブサイト
  • 500のキーワードを追う
  • スキーマジェネレータ

順位 数学 ビジネス

$ 199 年間
  • クライアントのウェブサイト用
  • 1万件のキーワードを追跡
  • スキーマジェネレータ
Rank Math Pro Review

目次を見る

SEOについて詳しくはこちら