サイバーセキュリティとは何か、その重要性は?

サイバーセキュリティは、インターネットに接続されたシステム、ソフトウェア、データ、ハードウェアを保護するために使われます。

サイバーセキュリティの主な目的は、企業の機密データが多いため、すべてのデータを保護することです。

サイバーセキュリティとは何か、その重要性
によって書かれています。

目次を見る

サイバーセキュリティとは何か?

サイバーセキュリティとは、組織のシステムとそこにあるすべての情報へのアクセスを規制するための、包括的でよく設計された計画と実践のことです。

サイバーセキュリティとは、コンピュータ・セキュリティ・ガイダンスの政策的枠組みであり、これにより、あらゆるサイバー攻撃の予防、検知、対応能力の向上が図られる。

サイバーセキュリティとロボットの機械学習

サイバーセキュリティの重要性

規模が大きく、ITシステムが充実している企業は、いずれもサイバー攻撃の被害に遭いやすい傾向にありますが、同様に、誰もが免疫を持っているわけではありません。

サイバー攻撃は、ますます頻発し、加速度的に発生しています。 そのため、サイバーセキュリティは、すべての企業が考慮しなければならない重要な側面であるため、良い投資といえます。

そしてさらに、テクノロジーが世界中のすべてのビジネスの基本となっている今日では、攻撃を受けやすくなっているため、情報を守ることが重要であり、これを軽視してはいけません。

主なサイバーセキュリティ上の脅威

サイバー攻撃は日々増加する傾向にありますが、代表的な攻撃としては以下のようなものがあります。

サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティのメリット

優れたサイバーセキュリティシステムがあれば、ランサムウェアやマルウェアなどの脅威からすべてのシステムを守ることができます。

このように、サイバーセキュリティによって、権限のないユーザーや悪意のある人の侵入を防ぐことができるので、すべてのデータやネットワークが安全になります。

この情報セキュリティツールを上手に使えば、エンドユーザーをより保護するシステムとなるため、社内外を問わず、すべてのお客様の信頼を高めることができます。

なぜサイバーセキュリティ・フレームワークを採用すべきなのか?

サイバー・セキュリティ・プランを決定する前に、それを望む人が自分の組織の理解を深め、分析することが非常に重要です。

これにより、重要な文書、データ、資産、能力に対するすべてのサイバー・セキュリティ・リスクを特定し、管理することができます。

願わくば、あなたが持っているセキュリティプログラムがリスクを評価してくれることを願っています。もし持っていなければ、リスクを戦略的に把握するために、できるだけ早くそれを導入する必要があります。

以下では、サイバーセキュリティで身を守るために、人や企業ができることを少しずつお伝えしていきます。

大切な資産をバックアップする

車の中でノートパソコンとスマートフォンを使うアフリカ系アメリカ人のビジネスマンのサイバーセキュリティに関するトリミング画像

これは、ネットワーク、プログラム、コンピュータ、およびデータを不正なアクセスや損害から保護するために使用される、人、技術、プロセス、構造、および慣習の融合です。

サイバーセキュリティの主な目的は、データの整合性、可用性、機密性を確保することです。

違反行為への対応

これは企業がやらなければならない重要なステップですが、企業によって異なる場合があります。

ギャップ分析を行い、現在の結果を示すすべてのポイントと、達成したい目標のポイントを比較しなければなりません。

メタデータの確認

どんな種類のファイルでもメタデータを持っていることを念頭に置く必要があり、これらのデータが通常、機密性の高い情報を提供しているかどうかを知ることが必要です。

したがって、これらの情報がすべて他人の手に渡ることを望まないのであれば、あらゆるファイルまたはファイルの共有を開始する前に、それらを取り除くことを求めることが主な目的となります。

この方法はとても簡単で、目的のファイルを右クリックすると、タブが表示され、最後にプロパティと書かれたセクションを読むことができます。

そこをクリックし、さらに詳細と書かれたところをクリックします。 最後に、「プロパティと個人情報を削除」というオプションを入力すると、すべてのメタデータが削除されます。

暗号化システムの使用

重要な情報のプライバシーを確保するためには、優れた暗号化システムを使用して、サイバーセキュリティで私たちを保護することが最善の方法です。

これにより、データとファイルの完全なセキュリティが確保され、適切なパスワードを持っていて権限を与えられていない限り、誰もこれらの情報にアクセスすることはできません。

これは、許可された人だけが手元に持つ鍵となり、外部からのあらゆるアクセス攻撃から情報を守ることができます。

同様に、この暗号化システムをコンピュータ以外の他のデバイスで使用することも非常に重要です。そうすると、ペンドライブや外付けハードディスクにも情報がコピーされてしまうからです。

リファレンス

デジタルビジネスの詳細