Carlos-barraza-logo-50

Top 7 Image Stock Websites Free and Premium.

無料やプレミアムの画像素材サイトをお探しなら、この記事をご覧ください。 あなたが現在持っている最良の選択肢を検討します。
によって書かれています。

目次を見る

画像素材サイト
読みたくない?
記事を読む

カルロスの意見-。
イメージストックサイト。

イメージはどこにでもあります。

画像が必要です。

イメージは千の言葉よりも多くを語る。

また、イメージを大切にするためのフレーズは、まだまだ続きます。

ソーシャルメディアやウェブサイト用の画像リソースを必要としている代理店やウェブサイト開発者はたくさんいます。

もちろん、無料の画像を見つけることはできます。それは、googleに入力して、クリエイティブ・コモンズの結果を検索するという事実だけでしょう。

私は様々な画像ストックサイトを試してみましたが、どのサイトが支払う価値があるのか、どのサイトが言及する価値があるのか、などなど。

ブロガーとしては、サムネイルやその他のエリアに画像が必要ですが、繰り返し画像が表示されるのは避けたいですね。

最近、インターネット上のさまざまなウェブページやソーシャルメディアに、ビジネスマンの写真が使われていることに気づきました。

イメージストックの乱用にはリスクがありますが、もしあなたとあなたのライバルが同じイメージストックのウェブサイトをデータベースとして持っていれば、それらの不正な繰り返しを見つけることができるでしょう。

そのため、画像を必要とする際には、さまざまな画像ストックサイトを選択することをお勧めします。

Portal Frases.Topの画像もあります。

無料で利用できるPexelsやPixabayから、Freepikのようなサブスクリプション、  Envato Elements、MonsterOne、Adobe Stock、Shutterstockまで。

コンテンツ制作に役立つさまざまなイメージストックサイトについてはこちらをご覧ください。

イメージストックとは

無料およびプレミアムのイメージストックサイトをお探しの方は、この記事をご覧ください。

あなたが現在持っている最良の選択肢を検討します。

その内容だけでなく、なぜ人気があるのか、どのような仕組みになっているのかなど、さまざまなことを知ることができます。

イメージバンクとは、写真、ビデオ、ベクターなどのファイルを抽出して、他人から何かを盗むことを気にせずに、自分の考えた用途に使用することができるウェブサイトのことを指します。

最近では、ロイヤリティーフリーの画像を提供する銀行もあれば、予約済みの画像を提供する銀行もあります。 そのため、あなたが何をしたいかによって、そこにある写真の使用ポリシーも考慮に入れる必要があります。

著作権がないという特徴を持つものは、ほとんどの場合、自由であり、そのコンテンツを使って何をしてもいいのです。

逆に、権利を持っているものはお金を払っている。

これは、画像が誰かの名前であり、それを利用するためにはお金を払わなければならないからです。

同様に、コンテンツが混在しているイメージバンクもあります。例えば、著者の認知度を高めることに関心のある非営利団体であるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスでコンテンツをマークしている人々のケースです。

一般的には、ほとんどの場合、これらの画像はウェブサイト用のものです。

伝えたいメッセージを高品質な画像で表現する必要があり、それが同じ内容のものと関連づけられるので、銀行に行って手に入れるのです。

ただし、制限はありません。

また、銀行から入手した画像の使用については、版下を作成したり、ビデオや広告に掲載したり、著者の知的財産権の基準に違反しない範囲で使用することができます。

無料画像素材サイト

それでは、ウェブサイト用の最高の無料画像バンクについて、少しお話しましょう。

Pixabay

Pixabay-Stock-Photos

最も人気のある無料ウェブサイトのイメージバンクといえば、Pixabayを挙げることができます。 プロジェクトでこの種のファイルを必要とする人の大半は、このプラットフォームに入り、必要なものを手に入れて帰ると考えられています。

このプラットフォームの利用効率の高さは、現在までにあらゆる種類の画像が160万枚以上(数えきれないほど)蓄積されていることに起因しているのかもしれません。 これらは、他のPixabayメンバーによって少しずつ追加されています。

使用方法については、これも人気の理由の一つです。

サイトに入り、中央に表示される検索バーに、探したい画像の種類を示す言葉を入力するだけです。

検索ボタンを押すと、システムがその役割を果たし、可能な限りの結果を表示します。

そのため、1つをクリックするだけで、必要に応じてコピー&ペーストしたり、ダウンロードして端末に表示させたりすることができます。

このプラットフォームは、優れたイメージバンクであるだけでなく、人々に安全な場所を提供し、著作権を気にすることなくビデオや音楽を入手できるよう、少しずつサービスを拡大してきました。

試してみてはいかがでしょうか。

Pexels

Pexels-Stock-Photos

もうひとつのウェブサイト用無料画像バンクはPexelsです。Pexelsは、ユーザーが魅力的な製品やデザインを自由に作れるようにすることを目的としたプラットフォームで、無料のストックコンテンツを利用することができます。

このサイトに掲載されている画像は、無料であるだけでなく、高品質なものばかりです。

これらはPexelsのライセンスの対象となります。

すべてのコンテンツはタグ付けされているので、適切な言葉で検索すればとても簡単に見つけることができます。

そのため、操作は前のオプションと同様です。

ユーザーは何十万枚もの無料写真にアクセスすることができ、毎日追加されていることを発表しています。

ユーザーがアップロードした写真の中から、著作権上問題なく実際に使用できるものを厳選しています。

プレミアムイメージストックサイト

さて、無料で利用できるオプションについて知ったところで、最高のプレミアム画像素材サイトについても少し触れておきましょう。

そのため、ライセンスの購入が問題にならない場合は、どれが自分にとってベストなのかを知ることができます。

Freepik

Freepik-Stock-Photos

具体的には、Freepikはデザイナーのためのリソースプラットフォームであると言えます。

スペインで作られたこのサイトは、プレミアムイメージバンクであるだけでなく、アイコンやPSDテンプレートなど、ビジュアルアーティストが使用する基本的なファイルも見つけることができます。

このプラットフォームの仕事は、デザイナーの仕事ぶりをよりシンプルに伝えるために、著作権のない画像を検索することです。

主な利点は、他の仕事の活動に使える時間を節約できることです。

ウェブサイト用のイメージバンクを必要としている人たちの需要をカバーするだけでなく、そのコンテンツは広告キャンペーンにも使用でき、また、Photoshopなどのツールで創造性を発揮するためのコンテンツに関心のあるすべての人たちにも提供されます。

サービスの種類はフリーミアムに分類されます。つまり、無料で使用できますが、有料会員になるとサービスの拡張性が向上し、プレミアムプラットフォームのカテゴリーに入ることになります。

どちらも同じように有益です。

モンスターワン

MonsterOne-Stock-Photos

MonsterOneは、Webデザインに使用できるファイルを集めた、既成概念にとらわれない製品です。

年に一度だけの支払いで、プラットフォーム内のすべてのリソースに無制限にアクセスできるという利点があります。

ウェブサイトの数やプロジェクトの数に関わらず、必要なものは何でも揃っていると自負しています。

引き続き特典を受けるためには、ライセンスが有効であることを確認しなければなりません。

私たちは、ウェブサイト用のプレミアムイメージバンクの話をしているのではなく、必要なツールをすべて提供する完全にプロフェッショナルなプラットフォームの話をしているのです。そうすれば、何も持っていないときに生じる煩わしい制限なしに、創造性を発揮することができます。

1年会員になるのが難しい場合は、1ヶ月会員になることもできますし、様々なプランがあります。

エンバト・エレメント

Envato-Elements-Stock-Photos

Envato Elementsとは、誰もが何十万ものデジタルリソースを無制限にダウンロードできるオンラインサービスのことで、毎月定額で支払う必要があります。

このプラットフォームを利用することで、24時間365日、無制限のコンテンツにアクセスすることができます。 その中には、ビデオテンプレート、音楽、グラフィック、フォント、CMSテンプレート、WordPressやWebサイト、そしてもちろん画像も含まれています。

このプラットフォームの品質基準は厳しく、データベースにあるすべてのデジタルアイテムは、最高のフリーランスデザイナーによって開発され、最終的にウェブサイトに掲載されるようEnvato Elementsチームによって選択されたものであることが期待できます。

プレミアムサイトのイメージバンクであるだけでなく、デジタルクリエーターのための無料オンラインコースを関係者に提供していることも利点です。

そのため、初心者でも経験者でも、スキルアップやリソースの活用の機会を得ることができます。

Adobe Stock

Adobe-Stock-Stock-Photos

Adobe Stockは、企業やデザイナーが9,000万点もの高品質なロイヤリティフリーのグラフィックコンテンツを利用できるサービスを提供するツールで、ニーズに応じてプロジェクトに利用することができます。

ここでは、画像やビデオを組み込む必要のあるプロジェクトで使用されるビジュアルリソースを見つけることができます。

Adobe Stockの機能は、質の高い写真、画像、ビデオ、オーディオへのアクセスを容易にすることです。

これらの画像は、プロジェクトの認知度を高め、プロジェクトが本来の機能を果たす可能性があるため、強い需要があります。

この画像をインターネットで販売することで、トラフィックを増やすことができます。

プランや月々の支払いにも対応していますが、そのおかげで出費を抑えることができます。

Adobe StockはWebサイトで公開されていますが、様々な編集ソフトからアクセスすることもできます。

Adobe Stockは、長年にわたり、あらゆる種類の素材の作成、デザイン、編集、修正を支援してきたプログラムファミリーの一部ですが、このプラットフォーム(Adobe Stock)は、特に、作成、編集、修正のアクションを可能にするリソースを提供することを目的としています。

前述のように、Adobe Stockに直接アクセスできるプログラムがあります。 このアクセスはオンラインなので、このプラットフォームが提供するリソースに接続するにはインターネット接続が必要です。また、これらのプログラムはAdobeファミリーの一員です。

Shutterstock

Shutterstock-Stock-Photos

Shutterstockは、画像、ベクター、GIF、動画など、ビジュアルコンテンツの作成や編集を容易にするリソースをダウンロードできるサイトです。

その目的は、プロ・ノンプロを問わず、質の高い素材を作るためのリソースを得ることです。

提供する素材については、幅広い品質と膨大な数の在庫を用意しています。 その画像は、透かしや著作権のないHD画像であることが特徴で、将来的に作成する素材に関する問題を回避することができます。

なぜ透かしのない画像が必要なのか」と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここではそれを説明しますのでご安心ください。

まず、商品やサービスをアピールするためには、広告記事を作成することが基本であり、そのためにはどの企業もこの素材に投資しなければなりません。

画像は、メッセージを伝えたいとき、特に直接的で集中的な方法で伝えたいときに最適です。 イメージは千の言葉よりも多くを語る」と言われるように、イメージを選ぶ際には、その内容や感じ方、由来などを考慮して慎重に行わなければなりません。

コンテンツマーケティングの詳細はこちら